INFORMATION

新型コロナウイルス感染症への当施設の取り組みについて

新型コロナウイルス感染症への当施設の取り組みについて

Private Villa Yuki Suite Kourijimaでは、新型コロナウイルスによる感染症への対策として、お客さまならびに従業員の健康と安全を第一に考え、またお客さまに安心してご利用いただけますよう、以下の対策を行っております。
お客さまには何卒ご理解ならびにご協力を賜りますようお願い申し上げます。

【パブリックスペースでの取り組み】
1.対面受付業務の休止
 お客さまには入室に必要な暗証番号をお伝えし、対面での受付・ウェルカムドリンクのご提供を一時休止させていただいております。

2.消毒の強化
 ドアノブ、扉、手すり、客室内の機器ボタン、化粧室の扉等、お客さまの触れる機会が多い箇所のアルコール消毒を徹底しております。

3.接客時のマスク着用
 お客さまの健康と安全ならびに公衆衛生を考慮し、接客スタッフはマスクを着用しております。現地決済が必要な場合、手袋を着用し現金・カードの受渡しを行っております。

4.ご宿泊のお客さまへ健康状態を確認
 チェックイン時に、健康状態についてお伺いさせていただいております。体温計の貸出を求められた際は、衛生的管理に留意の上で貸し出しを行っております。

5.客室の換気
お客さまが入室する前に、窓を開け換気し、入室前には空気清浄機を作動しております。お客さまがより安心しておくつろぎ頂けるよう、環境整備に努めております。

【従業員に対する取り組み】
1.マスク着用・健康状態の管理
 従業員のマスク着用ならびに、手洗いうがいの徹底を行っております。出勤時に体温の確認を行い、37.5度以上の発熱や、体調が優れない従業員は、病状回復後2日間が経過するまで大事を取って自宅待機としております。

2.清掃時の換気
 お客さまのチェックアウト後は、速やかに海側、道路側の窓を開け換気しております。同時に 空気清浄機を作動し、退出後30分間は客室に入室しないよう徹底しております。

3.密室空間の排除
 従業員が業務する受付棟は常に窓を開け、密室空間での業務にならないよう換気や除菌に努めております。

4.緊急事態の対応
 お客さまが異変を感じた場合、速やかに医療機関へ案内できるよう緊急事態の対応について全従業員にガイドラインを講じております。

お客さまへのお願い
・沖縄県独自の緊急事態宣言を受け、営業内容が急遽変更・休止となる場合がございます。
ご宿泊予約・宿泊施設の最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

・お客さまに当施設を安心してご利用頂けるよう、ご宿泊時客室での名簿記入にご協力をお願いしております。

・発熱されているお客さま、また、体調の優れないお客さまは、大変申し訳ございませんが、ご宿泊をご遠慮頂きますようお願い申し上げます。

・体調が優れないと感じられた場合は、スタッフまでその旨お申し出くださいませ。

※なお、上記については今後、日本政府ならびに関係機関の示す方針に準じ、更新する可能性がございます。その際は、改めてご案内申し上げます。